防水工事とその一例

雨漏修繕
屋上防水層やシーリング材の劣化が局部的であり、かつ漏水の原因が明確である場合は、その部分のみの修繕が可能です。
緊急的な部分修繕、止水の対応もしております。

雨漏緊急相談ダイヤル

屋上防水層の破断
屋上防水層の破断
窓廻り等のシーリング材の破断
窓廻り等のシーリング材の破断
コンクリート・モルタルのひび割れ
コンクリート・モルタルのひび割れ
ベランダ・バルコニーからの漏水
ベランダ・バルコニーからの漏水

防水改修工事
屋上防水層の耐久年数はそのグレードにもよりますが、およそ15年前後です。
建物の長期保全のための全面改修の計画・立案・実施が必要です。
屋上防水改修
屋上防水改修
外壁改修工事
外壁改修工事
バルコニー防水改修工事
バルコニー防水改修工事
タイル剥落防止工事
タイル剥落防止工事
勾配屋根防水
勾配屋根防水

防水改修工事の一例
下地の状況により適宜下地調整 下地の状況により適宜下地調整
新規防水工事< 新規防水工事
環境対応アスファルト防水工法
1層目貼り
新規防水工事 新規防水工事
環境対応アスファルト防水工法
1層目貼り
立上りの施工
新規防水工事 新規防水工事
環境対応アスファルト防水工法
2層目貼り
新規防水工事 新規防水工事
環境対応アスファルト防水工法
トップコート仕上げ
完了

メールでのお問合せはこちらから